2007年04月11日

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーを借りるために選ぶ注意点はいくつかあります。
そもそも金額だけでレンタルサーバーを選んでしまうと、後々痛い目に合ったりします。
格安で、しっかりしたレンタルサーバーを選ぶことが出来るようにしましょう。

このカテゴリではレンタルサーバーについてあれこれ述べていきます。

そもそもレンタルサーバーとは何なのかというと、インターネット上でホームページの公開やメールの送受信を行うことが出来るコンピュータの事で、簡単にいうと、インターネット上にあるハードディスクのようなものをいいます。(簡単に言ってない?)

レンタルサーバーとは、そのハードディスクあるいはハードディスク容量の一部を貸し出しするサービスで、『ホスティングサービス』とも呼ばれます。

サーバーを自分で運営することは大変な労力とお金がかかります。
本来であればサーバーを公開する為には、サーバー機器や接続回線を自分で用意する必要があり、機器代や回線の維持費、専属のサーバー管理者の人件費もろもろ、高額なお金が必要となる上、特にセキュリティの面が心配になります。

レンタルサーバーであれば、レンタルサーバー事業者側が機器や回線、管理者を用意してくれているので、1台のサーバを複数の利用者で共有することで少ない費用負担でホームページの公開などを行うことが出来るようになります。

ただ、この「1台のサーバを複数の利用者で共有する」というところに問題がないわけでもないのですが、いずれにしろレンタルサーバーを借りないことには我々はインターネット上において何も出来ないということになります。
posted at 23:09
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:レンタルサーバー
エントリー:レンタルサーバーとは?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28410789

この記事へのトラックバック