2012年12月12日

国産愛

子供の頃は野球をやっていたのでスポーツメーカーと言えばミズノがやっぱり好きかも。
アシックスももちろん好きです。

客観的に見てもこの2大メーカーは製品の質、デザインともにずば抜けている。と思う。

さすがは国産である。

それ、なのに、世界でみるとなぜかナイキやアディダスに劣っている。

ナイキやアディダスはもはやスポーツメーカーですらないと思うんだけど・・


そんなこともあって昨日新しいランニングシューズを買いに行ってきたのだが、迷わずミズノ。
mizuno.jpg

そして靴下も。

しかし今日、西友に行ったらアディダスの靴が昨日買ったミズノの靴の三分の一の値段で売られていた。
もはやサンダル。

これだけ安く流通させると製品の質うんぬんの前にブランド力が低下して全くアディダスに魅力を感じなくなってしまうのは私だけではないはず。


とかなんとかいいながら買ってみた。

adi.jpg

(爆)


まあランニングシューズとはなっていたけどアディダスに走るシューズとしては期待しませんが。
posted at 00:00
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:国産愛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60806116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック