2010年01月20日

The emotion

まー聞いてみてください。

http://the-emotion.com/?page_id=654

久しぶりに金の卵にあった感じです。

The emotionは海老名出身のバンドです。
いやーいいですよ。いいとこまでいくと思いますよ。

この私が言うのですから。

結構新人を見る目あると思います。

かつては高橋尚子、そして野口みずきなんかも全く無名の選手の頃からすごい選手になるぞ!と思っていて、それは私が陸上競技が好きだからというのもあるんですが二人ともオリンピックで金メダル取りましたからね。

音楽界でいえばミスターチルドレンなんかも大物になると予言していました。クロスロードのもっとずっと前からですよ。

ただ、残念ながら芽が出なかった人達もいます。
スマイルというロックバンドがいたんですが、すごく良くて今でもたまに聞くのですが、そんなにメジャーになる前に消えていってしまいました。

マラソンでいえば昔早稲田のエースだった小林雅幸選手
。ぜっーたいオリンピックで金メダル取ると思っていました。
同い年でいうと巨人の松井と並んで希望の星だった早稲田の小林でしたがちょっと残念。

うーん、もしかしたら大物にならなかった人の方が多いかも。

そんなわけで見る目がほんとにあるのかわからなくなったきましたが・・

それはともかく彼女達の今後の活躍に期待です!
posted at 15:30 | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:The emotion
2010年01月15日

3ヵ年計画

本日は手帳を買いました。

普通、前の年のうちに買うものなので、今頃かよ!という感じもしないではないですが、どうしてもこれが欲しかった。


three-year desk diary


3年分書き込めます。

5ヵ年計画で世界恐慌を乗り切ったソ連を模倣して本当は5年分欲しかった。

でもまあ
3ヵ年計画でこの100年に一度の大不況を乗り越えるとします。


これでちょっと気合が乗りました。


3日坊主にならないようにしよう!
posted at 18:36
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:3ヵ年計画
2010年01月14日

リアルビジネス

本日は都内のとある会社のオフィスにお邪魔して
ホームページの打ち合わせをしてきました。

先方の社員さんが5人も出席されちょっと緊張してしまいましたが、世の中にこんなにもお客様(顧客)のことを考えて仕事されてる会社もあるんだなーというごく当たり前のことですが、インターネットの世界にどっぷり漬かっている私からしてみたら少し感動でした。

怪しいものというか何と言うか、溢れてますからねネットビジネスは。
詐欺みたいなものからほんとの詐欺まで・・


それなのに「自分たちは本当に困ってる人たちを救いたいんだ!」
という思いがひしひしと伝わってきて、やっぱりリアルビジネスはスゲェーと思ってしまいました。

困ってる人を救うというのはビジネスの基本中の基本。

自分の利益よりもまず先にお客にとってのベネフィットを考えられ、提供できる、そんなビジネスは理想です。

posted at 23:07 | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:リアルビジネス
2010年01月10日

天下布部

昨年末、年が明けたら今年の抱負的なものをブログに載せよう!
と思っていましたが、早くも10日がたってしまいました。

といっても年明けは別にそんなに忙しくもなく実家にも帰れました。
実家の近くの神社で初詣にも行きお参りもしてきました。
初詣じたいは成人後、実は2回目の経験で前は甲府市にある武田神社(信玄の躑躅が崎館があったところ)だったのですが、残念ながら願いは叶わずだったので、今回は初心に帰り、子供の頃よく遊んだ実家の近くの神社に行きました。

もともとそういう行事は好きではないので、あまり行く気がしないのですが、今回は寅年、人生3回目の節目の年ということで背水の陣のつもりで行ってみました。

何でもやってやるというわけではないですが、勝つためには手段を選ばないというような感じでしょうか?大げさですね。

というわけで、「勝つために手段を選ばない」といえば織田信長がおそらく9割以上の人が頭に浮かんだ(強引?)のではないかと思いますが、その信長についてなぜか少々。


実は子供の頃から武田信玄のことが好きで、仕事上の思考も信玄を模範としていたのですが、最近は信玄は好きなのですがビジネスをする上ではやはり信長てき思考法が一番の近道であると思うようになりました。

ちなみに信長的とは簡単に言うと「売り上げを上げるためには何でもやるという」勝つための戦をするタイプ。それに対して信玄的とは「緻密な計算のもと」負けない戦をするタイプ。だと個人的には解釈しています。

さて私は信長の功績で重要なことは3つあると思っていて

1、人の使い方
2、決してあきらめない
3、大義名分を掲げた

ということになると思います。

1番は私は人を使う経営者ではないのでここでは省略して、
2番ですが、あきらめないというのはすごく重要ですね。信長は隣国美濃攻めに7年を費やしています。普通の人が7年もかけてたら途中でやめますよね。でも彼はやりました。美濃を落とすことが目標を達成するために必要不可欠なことだということがわかっていたからですね。
ただ信玄も10年以上かけて信濃をほぼ手中に収めてますが、あれは無益でしたね。上洛にはなんら結びつきませんからね。
10年かけても駿河をたたいとくべきでしたね。そうすればちょうど桶狭間の戦いが起こった時期くらいには甲斐、駿河、遠江、三河の4カ国を領有する信玄VS尾張信長という図式で信長は手も足も出なかったことでしょう。

というわけで「ずれのない」をつけたして
「ずれのない目標を達成するためには決してあきらめない」という気持ちを持って2009年取り組んでいきます。

3番は意外と重要で信長が掲げた「天下布部」という高い志というか大義名分。
自分がやっていることに対してずれが出てこないようにするにはやはりこれは特に重要だろう!

というわけで「個人事業者・中小企業を元気にする すなわち日本を元気にするために今自分が出来ることを最大限提供していく」という大義名分を掲げさせていただきます。

この大不況の世の中、大手企業のように古くからの体質に凝り固まってる人たち(というか社員の人たちは身動きできないんですよね)には大変苦しい時代と思いますが、逆に新しい考え方を採用し挑戦していこうとする個人事業者、中小企業にとってはチャンスと思っています。

仕事は楽しいものなのです。
是非今の自分の仕事に新しい何かを取り入れてみてください。

もし、それがホームページであれば私が喜んで力になります!
→格安ホームページ制作

(なんか、うまくまとまったような・・)
posted at 11:29
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:天下布部
2010年01月01日

あけましておめでとうございます

nennga.jpg


今年は寅年。というわけで年男である私の年です。
人間50年といいますが、今年は一番忙しく充実した、そして実りある年にしたいと思います。

タイム イズ ライフ(時は命なり)の精神でやっていきます!
posted at 06:06
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:あけましておめでとうございます