2009年09月30日

日本最初のホームページ

今日9月30日は日本で一番最初にホームページが公開された日なんですね。
1992年のことだから17年前ですね。

まだ17年しか歴史がないんですねーホームページというかインターネットというか。

ウインドウズ95が出た頃は学生の時で「何か世間が騒いでるなー」くらいの認識しかなく全く興味を示さなかったパソコンですが、もしもその頃からパソコンで仕事を始めていたなら人生が今とだいぶ変わってるんだろうなーと思います。

ホリエモンやサイバーエージェントの藤田社長ほどの大物にはさすがになれないであろうが技術屋として大成してるはず。うん、きっとそうだろう。

今はある程度いろいろなことがわかるようになってきたからこそ思うのだが、まだまだネットの世界はこれからもどんどん発展していきますね。

なるべく今後は遅れをとることなくその発展のスピードについていきたいなーと思う今日この頃です。

ちなみに日本最初のホームページはこのサイトに掲載されています。

⇒ http://www.ibarakiken.gr.jp/www/

まだHTMLもないなんてITの進化のスピードが恐ろしいです。
posted at 18:54 | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:日本最初のホームページ
2009年09月09日

言ってはいけない一言

久々すぎてブログの存在をすっかり忘れていました。

その間にもマイクロソフトと米ヤフーがwebサービスで提携すると発表があったり9月4日にヤフージャパンの検索エンジンに大きな更新があったり、のりピーがあったり、尾崎の銀メダルがあったり、イモトアヤコがあったりといろいろありました。

最後の3つはどうでもいいとして、(尾崎の銀メダルはどうでもよくないが・・今日は置いときます)まずマイクロソフトの検索サービスが大きく変わりbingというものになりました。
米ヤフーがマイクロソフトと提携したことにより今後bingに切り替えていくようです。

ということはどういうことかというと現在米ヤフーの検索エンジンを使ってるヤフージャパンが今後bingに切り替えることもあるかもしれないということです。

現にヤフージャパンの広報担当もそれを匂わす発言をしてるようです。

そうなったらえらい騒ぎになるなーと思っていましたがどうやらまだまだ先の話になりそうです。bingもまだまだリリースされたばかりですしね。
MSNジャパンもまだ様子見というか表面はbingになってますが中身はまだライブサーチを使ってるようですし・・。

そして本日の主題

9月4日にヤフージャパンのインデックス更新がありました。
このブログでも記載した忘れもしない6.3のヤフーのアルゴリズム変動にてとある管理サイトの順位が大きく下落してしまったということがありましたが、なんと今回の更新にて順位が戻ってきました。

検索順位

ここ1年くらいすごく不安定なヤフージャパン。自分が検索を使うときは絶対ヤフーは使わずグーグルを使うのですがなぜか日本人みんなヤフーが好きなんですね。(検索窓を使って目的のサイトをすぐに見つけたい場合はグーグルを使いましょう!)

6月4日以降グーグルでしか集客できなく全てのアクセス先を含め1日50アクセスを切る状態になっていたサイトが、9月4日以降ヤフーの順位が戻るとコンスタンスに150アクセス程にまできています。順位はほとんど同じなのに。

怖いです。検索エンジン、ヤフージャパン、そしてそれを使う人たち。

いやー長かったー!人生でSEOで一番苦しんだ3ヶ月でした。


まとめ
現時点でヤフーの対策はないと思います。
→ホームページ制作を請け負う人間としてはタブーな発言ですね。
posted at 00:06
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:言ってはいけない一言
2009年08月08日

龍馬の如く

茶谷清志さんという「竜馬の如く」という書籍の著者が見習うべき行動を示してくれているので紹介しておきます。

http://ameblo.jp/kizuki1357/

「竜馬の如く」はそもそも「もしも坂本龍馬が生きていたら、こんな言葉を発していた!?」という記事を毎日書いていたブログが出版社の目に止まり書籍化することになったそうですが、

私などに比べれば数百倍優れていて知名度も高い方ですが、何しろ出版業界では新参者。

当然、どこの馬の骨かもわからないような(言いすぎ?)作者の本なんて買う人はあまりいません。

例え日本人誰もが尊敬して憧れを抱いてやまないあの坂本竜馬を扱った本だとしても。。


彼は今キャンペーンをしています。

京都から東京まで、ママチャリで。

坂本龍馬のコスプレをして。

「竜馬の如く」の書籍ののぼりを持って。


自分の本を広めるためにママチャリで京都から東京までを走破するという100人いたら99人くらいの人が「バッカじゃなーい?」
と思うようなことを(いい年したおじさんが)今真剣にやっています。


これをすることにより、本が売れるか微妙なところですが、「今、自分に出来ること」考え、茶谷さんは行動に移しています。


「なんでだろう、なんでだろう♪」と一昔前のお笑い芸人みたいに
考えてばかりいるんじゃなくて

このようにどんなことであれ「行動できる」点は非常に素晴らしい事だなーと思いました。


「今、自分にできることをまずはやってみる」


そういえば昔、自分の長所を
「思い立ったらすぐ行動すること」なんて言っていたような気もするし、実際そうだったとは思いますが、年を重ねるにつれ段々と保守的になり、机上の空論ばかりが多くなっていたなーと妙に考えさせられました。


「自分の頭の中を今一度洗濯いたし申しそうろう」
posted at 08:52
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:龍馬の如く
2009年07月18日

金本さんから来たメール

(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当の金本
と申します。

今回《総合コミュニティサイト》様で発生しています登録料金の件でご連絡差し上げました。

弊社調査会社になりましてお客様のお使いの{携帯端末}又はPC〈インターネット回線〉に対し【身辺調査及び裁判代行業務】の依頼を承りました。
誠に遺憾ではございますが、明日正午までにご連絡なき場合は「規約違反・契約不履行の損害賠償請求(415条)」に伴い

@悪質なお客様として身辺調査の開始
A各信用情報機関に対して個人信用情報の登録
B法的書類を準備作成の上、即刻法的手続(414条1項)の開始以上の手続きに入らせて頂きます。

その後
違約金【四十五万円】の請求になります。

>以降お客様からの和解の申し出には一切応じませんのでご了承下さい。       ※メールでのお問い合わせは一切受け付けておりません。
          未払い金のお支払いの手続きや退会処理の手続きをご希望の方は、
(株)サイバーデジタル
03-6868-7023
担当 金本
までお願いいたします。
営業時間 [平日]
午前10:00〜午後19:00
(日・祝日を除く)


こんなので騙されてしまう人もいるようなので「笑ってしまうメール」とか書かないですが、この金本さんの何とかしてお金を稼ごう!という努力は認めます。突っ込みどころ満載ですが行動してますからね実際。
この努力を「どう人を騙すか!」ではなく「世のため人のために自分が出来ること」を考え努力してもらいたいものです。

どんな仕事でもいいんだけど親兄弟に胸を張って言うことの出来ない仕事はしちゃいかんですね。

ネット詐欺
posted at 20:09
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:金本さんから来たメール
2009年07月16日

ウイルス感染映像

最近は家であまりビールを飲むこともなくなってきたのですが、ここへきて「キリンとサントリーの経営統合」。
今後の動向が気になります。

話は変わってコンピューターウイルスですが、毎日500種類くらい増えててなんと24万種もあるそうです。



ウイルス被害にあわないためには

@不振なメールは開かない。

A不振なサイトは見ない

といったところでしょうか?


ただ動画の中にもあったようにエクセルなどのソフトを介して入ってくるウイルスもあります。やはり、

Bウイルス対策ソフトを導入するということにつきるでしょう。


ウイルス対策ソフトを選ぶ基準は

@動作が軽いこと

A検出率が高く新種のウイルスにも対応できること

Bここ1年くらいで猛威を振るっているUSBメモリのウイルスにも対応してること

この3つを満たしていてなおかつ価格が安いものとなると
やはりこのソフトに落ち着きます。
posted at 22:52
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:ウイルス感染映像