2009年05月30日

ウイルス

おはようございます。

ウイルス、ウイルスと今年の流行語大賞になるんじゃないかというくらい豚インフルエンザが猛威を振るっていますが、インターネット上も今結構大変だったりしますね。

それはマスクのせいでサーバーが重いとかしょーもないぐちなんかではなくて、新型の・・・GENOウイルス(コンピューターウイルス)のことです。

何でもサイトを開いただけでウイルスに感染するとか。
パソコンがどうも最近重いなーと思ったら要注意です。
個人情報が漏洩している可能性がありますよ。


そんなわけでたまには誰かのためになる内容を書いてみます。

GENOウイルスは特にホームページを作っている人にとっては厄介でFTPのアカウント情報が盗まれサイトが改ざんされることがあるようです。さらにその改ざんされたサイトを見た人のパソコンはウイルスに感染するということでまさにゴキブリ以上の繁殖力で全世界に広がっています。

原因はアドビ社製品の脆弱性によるものらしいのですがいくつか対応策をいろんなとこで言われてることですが、ちょっとだけ書いてみます。


1.とりあえずアドビリーダーは最新版のものにアップデートしてジャバスクリプトは実行させないよう設定します。
ジャバスクリプトが実行するに設定しているとウィルスの影響を受けてしまうからです。
他にもアクロバット、フラッシュ、ウインドウズ、やれるものは全てアップデートします。

adobe.jpg
Adobe Readerを開き、編集から環境設定をクリック

adobe2.jpg
左側のメニューでJava Scriptを選択し、右側のAcrobat Java Scriptを使用の項目を確認

adobe3.jpg
Acrobat Java Scriptを使用の項目のチェックを外しOKボタンを押す

adobe4.jpg
さらに、ヘルプからアップデートの有無をチェックでアップデートしておきましょう!


2.FTPのアカウント、パスワードを変更する。
特に今回の件に限らずパスワードは定期的に変えるのが良いでしょう。

3.ウイルス対策ソフトを使用していないのであれば使用する。
インターネットをやる上でウイルスソフトを使用しないのは雨の日に傘をささないのに濡れないでいようとするのと同じような事です。

今回のように大きくなくても日々ウイルスはこんなに発見されています。

自分だけならまだしもウイルス対策をしてないがゆえに他人にまで被害を負わせてしまう危険もあるので無料のものもあるのでウイルス対策ソフトは使うようにしましょう。

無料アンチウイルスのダウンロード - avast!

2年連続! 最優秀ウイルス対策ソフトの上位版


そして最後にインターネットを使う際はマスクを着用すればバッチリです!!
(うそです)
posted at 00:38
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:ウイルス
2009年05月28日

新型インフルエンザ

報道熱がようやく落ち着いてきた感のある新型インフルエンザですがネット上ではマスクがまだまだ売れています。

不景気もどこ吹く風、ネットショッピング界がいわゆるお祭り騒ぎになっています。

こんなことならマスクのお店を一軒作っておけばよかったかなと思ったりもするのですが・・

何せ驚くべき原価で仕入れてたいそうな値段で飛ぶように売れているんですから。
もともと4年に1回くらいしかマスクをしない私にとってはマスクについてピンと来ず、完全に出遅れてしまいました。


で、そんなことよりも何が問題かというと

おかげで?サプリメントを販売しているマイサイトが閑古鳥。
アクセスが毎日毎日集中しすぎてページの表示がやたら重い。
同じサーバーを共有しているショッピングモールの弱点です。


新型インフルエンザにかかりにくくなるサプリメントとかあったら多少ページの表示が遅くてもお客さんは我慢してくれるだろうから間違いなく今ハイテンションでいれるんだろうなーと思ったり。


気持ちを切り替え今日はマイサイトを一日かけて軽量化していました。
通販サイトはただでさえ画像が多く重いので。


ほんとインフルエンザ早くどっかいってほしいと思う今日この頃。

(闘病中の方におかれましては、一刻も早い回復をお祈りします!)

闘病中の猫
posted at 18:07
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:新型インフルエンザ
2009年05月24日

クチコミと裁判員制度

21日から裁判員制度が始まり、たまたまかもしれませんが
最近何かと話題に上ってると思うので一言、二言。

人は誰しも新しいことには最初、抵抗があって裁判員制度も例外なくあーだ、こーだといわれていますね。
例えば「アメリカやヨーロッパがやってるからって真似する必要ないジャン」とか、
「死刑かどうかを判断しなければいけないなんて嫌だー」


ご多分に漏れずあーだこーだ言ってみます。
といっても言いたいのは一点だけですけど。


確かこの裁判員制度を始めた目的は「裁判を一般の人にも関心を持ってもらおう」ということだったと思います。


私は「死刑かどうかを・・うんぬん」とかいうことよりも
「裁判員は話し合った内容を裁判が終わった後でも、周りの人に話をしてはいけない」ということに関して弱冠ですが引っかかっています。

これって当初の目的を考えるとなんだかなーと思います。

話をしてはいけないけど感心を持ってくれ!


「クチコミは最強の販促手段」だという専門家がいます。

確かにどんなにすばらしい販売者側の広告よりも遥かに効果が期待できると思います。


しかし、この裁判員制度は「うちの商品やサービスをいろんな人に知ってほしい、でも既存客の皆さんは他の見込み客の人達には内密にしてくださいね。」

っていってるのと同じような気が・・

考えすぎ?


gum11_sy02059-s.jpg
posted at 00:41
Comment(1) | TrackBack(2)
カテゴリー:日記
エントリー:クチコミと裁判員制度
2009年05月16日

タバコ

家を出て右に10メートルほど行くとタバコの自販機がある。

今まではコンビニでカートン買いだったが、ここ2,3ヶ月はそこで毎日毎日毎日ラークを買っていたら、今日ラークの購入ボタンが2個に増えていた。

人通りが少ない場所だからあまり儲かってはなさそうな酒屋の自販機だが「ラークはよく出る」ということで2列置くことにしたのだろう。


たぶん・・

個人商店の商売魂に拍手。

ってか、物を売る商売では当たり前のことか。


最近はアクセス解析もつけてるだけになってきてるので
もう一度初心に帰りデータを見直してみようと思った一日でした。


phin012-s.jpg
posted at 00:00
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:タバコ
2009年05月11日

モスキート音

関口宏のサンデーモーニングを見た。

大沢親分と張本さんが感情で解説しながら、「渇ダッー!」とか「あっぱれ!」とか言ってる番組です。
それはそれで面白いのだが、中西(元サッカー選手)さんのように論理的に解説してくれるコメンテーターがいなかったらあの番組はどうなのかな?と思う。関口さんも司会者としては好きだけどスポーツ全然知らないみたいだし。


そんなサンデーモーニングで今朝、「モスキート音」を流して深夜のコンビニ前などにたむろする若者を撃退するという取り組みを足立区がしているという特集をやっていた。

何でも若者は聞こえるが、30過ぎると聞こえないとかいう不思議な超音波らしい。
実は結構昔からあるらしいのだが初めて聞いた話で興味深く拝見していた。

番組内で実際に流してみるというので、窓を閉め、空気清浄機を止め、TVのボリュームを上げ、息を潜めて聞いてみた。


「・・・。」

もう一回やるというので、さらにカーテンを閉め。

「・・・。」

最後にもう一回やるというのでTVのスピーカーに耳を押し付け。

「・・・。」

何も聞こえない・・・。


結構、若さには自身があったんだけどショックだなー

そういえばここ数年、運動不足だし頭使ってないし、いつの間にか老化してるのかなー?

「渇ダッー!」なこりゃ。
posted at 18:35
Comment(1) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:モスキート音