2009年05月09日

定額給付金

5月に入り私の住む相模原市にも定額給付金の案内がやっときた。

まー私なんかより何十倍も頭のいい人達が考えに考えて作り出した経気回復策だから、史上最大の愚作とか安易な言葉は使いませんが、これで本当に景気がよくなるのかと、ちょっと考えてしまいますね。

12000円という微妙な金額もそう思わせるのだが、このために必要な2兆円という予算を考えると他に使い道はないのかなーと。
(かといって有用な対策案を思い浮かぶはずもなく・・)


そもそも相当な借金を抱えてる国家が

お金を配ればなんとかなる→でも予算がないから→埋蔵金を使っちゃえ!という

安直な流れが

ギャンブル次は勝つ→お金がないから→家庭の生活費にまで手を出す→家庭崩壊、という

昭和のダメ親父的発想に似ているのも諸手をあげて
賛成できない要因かもしれない(笑)


実際のところ景気回復というよりも経済支援という捉え方をするようだが、ホームレスなどの人たちにはちゃんといきわたるのかはわからない。

まーぶつぶついろいろ言いだせばきりがないし、もらえるものは喜んでもらっておきます。
何に使おうかなー?
posted at 00:21
Comment(0) | TrackBack(1)
カテゴリー:日記
エントリー:定額給付金
2009年05月01日

今更、くさなぎつよし

日本列島の話題が豚インフルエンザに変わり早1週間。
このブログではいまさら草なぎ事件について少々述べてみます。

彼を最初に知ったのは12.3歳くらいのときだったと思うけど、アイドルのたまごみたいな感じで、(ジュニアっていうのかな?)「光GENJIのようになりたい」みたいなこと言ってて、その時すごく印象に残ったのが顔がジャニーズという感じではなくてごくふつーのどこにでもいそうな中学生みたいな感じだったから、「いやー・・」と思っていたものだが、あれよあれよとい間に彼は大きくなっていった。

アイドルなのに格好よくないという変なギャップと、ドラマ「いい人」そのものみたいな温厚で素朴な人柄が老若男女受け入れられているのだろう。

その草なぎ君が深夜の公園で全裸で騒いだとして逮捕されたとか。
あまり詳しいことは知りませんが、よくよく考えるとそんなにたいした事件ではないですよね。
一般人ならよくやってることでしょう(笑)
私はやってないですが。

基本、テレビはあまり見ない私でも何度もこの騒動を耳にしました。
ただの酔っぱらいに家宅捜査はやり過ぎだろう!?と思いながら。

で、もっとも騒いでるのが地デジのイメージキャラクター問題で降板させられたとか。
そこまでしないでもいいような事件(事件というような言葉も当てはまらないような事だけど)だと思うんだけどいかがなものでしょう?
新しいキャラクターにまた税金が使われるのかな?

今回の事件であまりに騒ぎすぎている原因は二つあると思う。

ひとつは国民的スターの逮捕という点(内容どうこうは別にしてマスコミが食いつきやすいネタではある)

そしてもうひとつが草なぎ君のキャラクターと「深夜に泥酔して全裸で騒ぐ」というあまりにもかけはなれたギャップに大きくマスコミが、というよりも日本中が食いついたのでしょう。

これを私はGAP(ジーエーピー)の法則と読んでいますが、というかただのギャップ(GAP)の法則って今、命名しただけですけど・・、
ギャップがあるものは人は食いつきやすい(興味を引かれる)のですよね。商売をする上では結構重要だったりしますね。

不良がちょっとやさしいとこ見せただけで実はすっげーいい奴じゃんって思われる、というのなんかもそうですよね。
反対に私のように?いつもいいことばかりしてる人はちょっと変な行動をとっただけで、「え〜あの人あんなとこあったんだ、さ・い・あ・く〜」みたいになっちゃうから損ですよね〜。

まー自分の愚痴はともかく今回の事件は【普通の酒好きな一般のサラリーマンが起こした事件】ならニュースとしてみる事もなかったかもしれないって程度の事件。ということですね。そしてギャップについて少々考えさせられた事件でした。
posted at 00:31
Comment(2) | TrackBack(3)
カテゴリー:日記
エントリー:今更、くさなぎつよし
2009年04月22日

リストラ

以前、勤めていた会社が大変なことになっている。

まー去年の夏以降から世間(経済)の動きをつぶさに見てきた人からすれば至極当然の成り行きかもしれないが、とうとう3人リストラしたそうだ。
私が勤めていたときから、もちろん同僚として一緒にやってきた仲間だけに、なんか辞めた職場とはいえ悲しい気持ちがする。

さらにひどいのは自己都合退職扱いになっていたこと。
このご時世、私のように独立したくて自分から辞めたのなら話は別だが、いきなり辞めるよう言われて、働き口もないだろうに同情のしようがない。
自己都合退職ということになると雇用保険の給付も6ヶ月もらえるはずが3ヶ月分しかもらえないとか、すぐにもらえるはずが、3ヵ月後からの支給とかいろいろ制限があるようだ。

リストラの対象になった本人達はまるで悪くないというつもりもないが、会社のほうがもう少し別の対策は取れなかったのだろうかと思う。

今、大河ドラマで直江兼続をやってるからというわけではないが、
直江兼続は関が原の合戦後、上杉家が会津120万石から米沢30万石に減らされても家臣を一人もリストラしないで米沢へ連れて行ったということで有名だ。
収入が4分の1になっても人は減らさなかったのだ。
そして何をしたかというと米沢の地で屯田兵のような感じで下級武士たちに仕事を与え米沢の地を開拓していった。
だからこその米沢という街の繁栄がある。

織田信長にしても他の大名と違いこれぞ信長と言われているのがやはり、人の使い方。
今でもほとんどの企業がそうだと思うが、「多少業績が上向いてきて新規の案件も入ってくるようになってきたから人を採ろう」というのが普通だが、信長の場合は人を採用するのが先で、採用した「人」にはどんどん仕事を与えて(他国を攻めさせ)尾張という小さな国から天下の一歩手前までというところまで拡大していった。

我々のように一般社員では会社の資金状態に関してはそんなに考えることはないし、よくわからない部分ではあるが、人がいないと何も出来ないんじゃない?と、ふと考えてしまいました。
彼らに他に与える仕事はなかったのか?あの会社は今どこに向かおうとしてるのか、それは今残っている社員にもわからないかもしれない。
posted at 18:39
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:リストラ
2009年04月15日

このブログは・・

webデザインのスクールに通うことになりました。

いわゆるテーブルと言われているタグを手打ちで打ち込んで作っていくよりも、CSSのHPをドリームウィーバーで作っていくということもスキルとして覚えておいたほうが良いと思ったため。
あとフォトショの扱いがいまいちなため。

ファイヤーワークスは諦めました。

近くにファイヤーワークスを扱ってるスクールがないので。残念!

で、このスクールを探しているときに偶然、クチコミのサイトを開いて見てしまいました。
まーいろいろ書いてある書いてある。

「最悪だ!」とか「返金しろ!」とか。

クチコミ情報の8割以上が、そのスクールに対してあまりいい評価をしてないわけです。


人間がビジネスをするわけですから、いいところもあれば悪いところもあるし、いいと思う人もいれば悪いと思う人もいる。

以前、勤めていた会社で管理していたBBSにもまーあることないこと様々な書き込みがあって、最初のうちは「この投稿は〜ため管理者によって削除されました」てきな文言を入れて削除していたのですが、そのうち面倒くさくなって、何も断りをいれずに削除、削除、削除を繰り返していました。
また、こんなこと書くと「面倒くさいとは何事だ!それがおまえの仕事だろ!」とお叱りの書き込みがありそうですが、幸か不幸かこのブログはそんなに見る人いないので大丈夫でしょう。

言論の自由とはよく言いますが、ことネットの世界にいたってはモラル崩壊していますね。というかもともとモラルなんて、ないのかもしれません。
なので、あまりそういうクチコミとかは気になりません。

ネットの世界と書きましたが正確には匿名の世界でしょうか?


PS
リアルの世界では、麻生さんの失言についてとやかく言われていますね。
さっきの「面倒くさいとは何事だ!それがおまえの仕事だろ!」じゃないですけど、ちょっとした発言を揚足取るように毎日いろいろ言われて同情します。

がんばれ!麻生さん

このブログは自民党を応援します。
(ウソです)
posted at 23:02
Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:日記
エントリー:このブログは・・
2009年03月31日

3月を省みて

早いもので3月ももう今日で終わりですね。

今月は車の廃車という悲しい月になりました。

とうとう足がなくなってしまいました。

実家に帰るときどうするんだろう?
レンタカー?もしかして電車?

まーないものはない。そのときに考えることにしよう。


それと今月はドロップシッピングの方で新たにショップを開店させました。サプリメントのお店です。
特に自分はサプリメントに興味はありませんが、リアルの人が「夏くらいまでは売れますよ。」というものでつい。
っていうか今から作っても遅いような遅くないような。

4月になればドメインが3つあまるので、1つはサプリメントで使うとしてもあと2つくらい店出せるかも。

あとはホームページ制作サービスのほうで、制作実績を作るために最初は無料でホームページを制作することにしました。



ということで来月もがんばろう!
posted at 22:55
Comment(0) | TrackBack(1)
カテゴリー:日記
エントリー:3月を省みて